フジカハイペット 3年使ってわかった長所と短所【レビュー】

その他「細かすぎて伝わりにくい」良い点

今まで挙げてきた以外の「細かすぎて伝わりにくい」フジカハイペットの良い点を箇条書きで挙げていきます。

フジカハイペット燃焼

・完全燃焼中はほとんど臭わない。(消化時もゆっくりツマミを回して消化すると臭わない)

・燃焼中の音がとても静か。

・燃焼中はロウソクの灯火くらいの明るさがあるので、幕内に他の照明がなくても ほのかに明るい。(就寝中に小さい明かりがあると助かる)

・点火に電気も電池もいらない。マッチやライターさえあればいつでも点火できる。

・高度3000mでも使える(使わないけどw)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




フジカハイペット 4つの欠点(注意点)

フジカハイペット雪中キャンプ

最後にフジカハイペットの4つの欠点(注意点)について挙げていきます。

【注意点1】火力調整はできない

フジカハイペットのツマミは火力調節をするためのものではなく、不完全燃焼を避けるために芯を上下するためのものです。

フジカハイペット火力調節

ストーブの燃焼筒コイルから炎が出すぎている場合は、ツマミを回して芯を下げることによって炎を落ち着かせます。

フジカハイペット反射板

またツマミを回して芯を下げていくと火力は弱まりますが、不完全燃焼を起こしてしいます。

フジカハイペット

つまり芯の上下で燃焼を大きくしても小さくしても完全燃焼の妨げになるので、煤(スス)や臭いも出やすくなってしまいます。ツマミによる調節は「ちょうど良い火力」にするためのものでしかありません。

【注意点2】フジカで料理するときに注意すべきポイント

フジカハイペット天板

フジカハイペットはストーブの火力調整ができないため、料理に使う時にはちょっとした注意が必要です。

フジカハイペット料理アヒージョ

火力が必要な料理は天板を外して、煮込み料理の場合は天板をつけたままにしておくのがコツです。

フジカハイペット鍋料理

アヒージョなど油が飛ぶ料理は、使用後に油をキレイに拭いておきましょう。放っておくと油が酸化してストーブに跡が残ってしまいます。

【注意点3】自宅では天井のススに注意

灯油ストーブ煤

フジカハイペットはストーブから煤(スス)が全く出ないわけではありません。毎日使っていると少しずつですが天井や壁紙に煤(スス)が付着してきます。

煤(スス)が出ないようにするには?

煤(スス)を全く出さないようにすることはできませんが、出にくくするには燃焼中に「燃焼筒コイルから炎が出すぎていないか」確認するようにします。炎が出すぎていたらツマミで調整しましょう。

フジカハイペット メンテナンス

またコイルなどに付着しているススを取るなどのメンテナンスも定期的に行いましょう。

壁紙についたススを取る方法

壁紙スス掃除

雑巾で水拭きしてしまうとスス汚れが広がってしまって、なかなかキレイに拭き取れないので、メラミンスポンジを使って掃除するとキレイになります。

【注意点4】欲しい時に在庫がない

フジカハイペットは、アマゾンや楽天などでのネット販売はしていません。販売代理店はなく、フジカ本社による直売(電話注文)のみという販売スタイルです。

画像引用:フジカ

また在庫はいつも潤沢というわけではなく、冬のピーク時には毎年在庫切れをよく起こすので早めの注文をオススメします。

まとめ

フジカハイペットの長所と短所について解説させていただきました。3年間ガンガン使っていますが、特に故障もなくフジカハイペットのおかげで暖かな毎日を過ごせています。

フジカハイペット屋外使用

将来フジカハイペットが壊れて使えなくなったら、その時はまたフジカハイペットを買おうと思っています^^

フジカハイペットの関連記事

寒い時期にキャンプをするための灯油ストーブを検討した結果、僕はフジカハイペットを選びました。数あるストーブの中で、なぜフジカハイペットを選んだのか?各メーカーの灯油ストーブの比較をしながら詳しく解説していきます。
キャンプで使う灯油ストーブの代表格とも言えるフジカハイペット。購入してからフジカと一緒に現在も使い続けている、フジカハイペットをもっと便利で快適にしてくれる「使える10のアイテム」をご紹介します。
灯油ストーブ「フジカハイペット」で暖まっている間に、フジカの上に食材を放置しておくだけで完成してしまう「超かんたん料理」をご紹介します。また屋外で調理する時の注意点や、フジカハイペットに向かない料理も解説しています。
初心者のための「冬キャンプ」を楽しく乗り切る「ちょっとした知識やコツ」と「ちゃんとした道具(テント・暖房器具・服装など)」の紹介。冬キャンプでしか味わえない5つのメリットなどを詳しく解説しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




フォローする