ジープラングラーで家族旅行【四国編】15泊16日まとめ(九州四国 2800kmの旅)

仁淀川で川遊び

テントの設営を終えて、みんなで早速キャンプ場に隣接する「仁淀川」へ。

さすが日本一の清流といわれている「仁淀川」。

水が透き通っていて、とても綺麗でした。

種子島キャンプでの海も良かったけど、仁淀川での川遊びも最高でした!

川に潜ると、川魚を見ることができて、子どもたちも大興奮!

結局、日が暮れる寸前まで川で遊びました。

キャンプ仲間と夕食

川遊びの後は、

高知に集まった、キャンプ仲間と乾杯!

みんなで料理を持ち寄って、楽しい時間を過ごしました。

テント泊(1泊目)

あっという間に日が暮れて、夜に。

川で遊び疲れたのか、22時ごろ就寝。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




【12日目】高知キャンプ(2)

高知キャンプ「2日目」。

今日は、キャンプ場周辺でゆっくり過ごす予定です。

沈下橋

キャンプ場から車で5分のところに、

美しい風景が見えるスポット「浅尾沈下橋」があります。

浅尾沈下橋

浅尾沈下橋

「沈下橋」とは、川が増水した時、川に沈む(沈下する)橋のことです。

川に沈むこともあるので、橋の手すり(欄干)が無いのが特徴です。

子どもたちも、おそるおそる橋から川を覗いていました(笑)

仁淀川で川遊び (2日連続)

沈下橋を見た後は、キャンプ場に戻って、(子どもたちの熱いリクエストにより)仁淀川で川遊び。

2日連続ですが、全く飽きる気配がありません(笑)

たくさん川遊びを楽しみました。

中土佐町で「鰹」ゲット

高知といえば「鰹(カツオ)」!

夕食のおかずに「美味しい鰹」を手に入れるために、

キャンプ場から1時間ほど運転して、カツオ漁の漁港がある中土佐町へ。

現地で、漁港で獲れたての鰹をゲット!

他にも新鮮な魚介がたくさん売っていたので購入。

「鰹(かつお)のタタキ」

中土佐で購入した、大好物の鰹のたたきをお腹いっぱい食べました。

キャンプ場 宿泊(2泊目)

2日目のキャンプも、あっという間に夜になり、ぐっすり就寝。

【13日目】高知(3) 高知観光

高知キャンプ「3日目」。

今日は、高知市内の観光に出かける予定。

朝9時に、キャンプ場を出発。

車で1時間ほど運転して、高知市に向かいます。

高知城

まずは、高知のシンボル「高知城」へ。

威厳のある立派な追手門から城内に入ります。

高知城追手門

小ぶりながら、威厳のある天守閣。

高知城

高台にある天守閣から、高知の街並みを一望できました。

ひろめ市場

高知城から、徒歩で「ひろめ市場」へ。

「ひろめ市場」は、飲食店や土産物店が1ヶ所にたくさん集まっているマーケット。

料理や飲み物を、それぞれのお店から注文して、中央の広場で飲み食いできます。

ひろめ市場

お昼からお酒を飲んでいる人々も多く、羨ましい限り…

グッとこらえて、鰹のタタキを一皿食べて、市場を店を出ました。

桂浜

最後は、高知最大の観光名所「桂浜」へ。

坂本龍馬の銅像が有名な高台に登ります。

坂本龍馬像

「あれが有名な坂本龍馬ぜよ」とエセ高知弁を子供達に披露しつつ(笑)、

桂浜 坂本龍馬像

真っ青な太平洋を横目にしつつ、運転してキャンプ場に戻ります。

キャンプ最後の宴

残念ながら、楽しかったキャンプも、今日が最終日。

みんな料理を持ち寄りで、最後の夜宴を開始。

美味しい料理をお腹いっぱい食べました。

テント泊(3泊目)

キャンプ仲間と、いつまでも話していたいけど、明日も早いので就寝。

次ページ」(↓)は、仁淀川でラフティング!、高知から香川へ!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




フォローする