ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」4つの特徴と便利な使い方

ヘリノックステーブルサイドストレージ

ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」は、色々なヘリノックス製品に簡単に取り付けることができる「小物入れ」です。

ヘリノックス(Helinox)とは、折りたたんでコンパクトになる「イス、テーブル、コット」などを製作している(キャンプ界では)有名なメーカーです。


軽くてコンパクトで携帯性がバツグンなのに、とっても丈夫。おまけにデザインも素晴らしい。

ヘリノックスチェアツーホーム(カプチーノ)

僕は「チェアツーホーム」というヘリノックス製のイスを、キャンプでも自宅でも愛用しています。

ずっと欲しかったキャンプのイス、ヘリノックスのチェアツー ホームを購入しました。実際にキャンプや自宅で2ヶ月ほど使ってみたので、早速使い勝手を(欠点を含めて)レビューしてみたいと思います。

今回、ヘリノックスから新しく発売された「テーブルサイドストレージ」を使ってみたら、手放せないキャンプ道具の一つになりました。

(そしてリピート買いしてしまいました^^;)

ヘリノックステーブルサイドストレージコヨーテ

今回はヘリノックス「テーブルサイドストレージ」の「特徴」と、意外と知られていない「便利な使い方」について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」の特徴

【特徴1】ヘリノックス製品に取付可能な「小物入れ」


「テーブルサイドストレージ」は、ヘリノックス製品の「テーブル、チェア、コット」などに簡単に取り付けることができるアクセサリーキット(小物入れ)です。

簡単に取り付けが可能です

簡単に取り付けが可能です

キャンプでは細かいツールの置き場所に困ることが多く、ついついテーブルの上に置きっぱなしになってしまいます。

イスやテーブルなどの「すぐ手の届く場所」に、このサイドストレージを設置することによって、テーブルの上もスッキリして、散らかることが少なくなります。

ヘリノックス テーブルサイドストレージ

また、サイドストレージに良く使うキャンプ道具を入れておけば、モノを探す無駄な時間を減らすこともできます(^^)

【特徴2】サイドストレージのサイズ

サイドストレージのサイズは「幅35cm×奥行11cm×高さ14cm」です。(↓画像参照)

ヘリノックステーブルサイドストレージのサイズ

必要十分なちょうど良い収納スペースに、いろいろなキャンプ小物を入れることができます。

表面生地の中にはプラスチック板が入っていて、型くずれしにくい丈夫な構造になっています。

中の収納スペースには「仕切り」がありません。

もし「仕切り」が必要なら、百均ショップなどで売っている「小物入れ」を中に入れて使うと便利です。

【特徴3】外側に「引っかけ」られる

サイドストレージ チェーンベルト

テーブルサイドストレージの外側には、いろいろなモノを引っ掛けることのできる「チェーンベルト」が縫い付けてあります。

このベルトを利用して、サイドストレージの周りにも様々なキャンプ道具を吊り下げることができます。

ヘリノックステーブルサイドストレージ 吊り下げ

【特徴4】カラーは3種類

「テーブルサイドストレージ」のカラー展開は、全部で3種類あります。

(左からブラック、コヨーテ、マルチカモ)


画像右端のマルチカモは、生地の縫製にコストがかかっているため、ブラックとコヨーテと比べて値段が少し高く設定されています。

サイドストレージの「便利な」使い方

ヘリノックステーブルサイドストレージ 取り付け例

テーブルサイドストレージは、裏側に付いている「ベルト」と「スナップボタン」を利用して、ヘリノックス製品以外にも取り付けることが可能です!

サイドストレージをいろんなキャンプ道具に取付けて、便利に使える応用例を紹介していきます。

【使い方1】「ひじ掛け」のあるイス

キャンプチェアによくある「ひじ掛けイス」に、「サイドストレージ」を取り付けることが可能です。

キャンプチェア ひじ掛けイス

ひじ掛け部分にベルトを通して、ボタンを留めるとピッタリ装着できます。

イスのサイズによっては取り付けができない場合もあります。

ひじ掛けの真横にストレージを設置できるため、道具の出し入れがとても楽です。

ヘリノックステーブルサイドストレージ

ペットボトルなどの飲み物も入れておけます。

【使い方2】イスの背面

イス上部にベルトを固定できる箇所があれば、画像のようにイス背面にサイドストレージを設置することも可能です。

【使い方3】キャンプテーブル

キャンプテーブルの側面に、ベルトを通す隙間があれば「サイドストレージ」を取り付けることができます。

196 折りたたみウッドテーブルKUROSON370

スプーンやフォークなどのカトラリーを入れてもいいですし、調味料などを入れても便利です。

【使い方4】車の助手席

車の助手席に「グリップ(取っ手)」があれば、サイドストレージを取り付けて小物入れに使うことができます。

ジープラングラー テーブルサイドストレージ取り付け

助手席のデッドスペースを有効に活用することができます。

ジープラングラーアンリミテッドの車内空間をもっと「快適」で「便利」にするために、3年間いろいろ試してみた結果、この7つのアイテムは間違いありませんでした。(ちょっと残念だった車内グッズも紹介しています)

まとめ

ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」について詳しく解説させていただきました。

サイドストレージの取り付けは、ヘリノックス製品に限定されないので、工夫次第でいろいろなキャンプ道具に取付が可能です。

テーブルサイドストレージ コヨーテ

キャンプで「いつも小物入れが手元にある喜びw」をぜひご体験ください^^

関連記事

ずっと欲しかったキャンプのイス、ヘリノックスのチェアツー ホームを購入しました。実際にキャンプや自宅で2ヶ月ほど使ってみたので、早速使い勝手を(欠点を含めて)レビューしてみたいと思います。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




フォローする