ジープラングラーのタイヤ交換はディーラーより専門店が6万円もお得だった話

ジープラングラーのタイヤ交換

ジープラングラー(アンリミテッド4ドア)に乗って、早くも5年が過ぎました。

スポンサーリンク

「そろそろタイヤ交換の時期ですね」

ジープの正規ディーラーでオイル交換と定期点検をしてもらった時に、スタッフの方から…

ジープラングラー 定期点検

タイヤの溝が減ってきました。そろそろタイヤ交換の時期ですね。

と、アドバイスをいただきました。

5年間乗っている僕のジープラングラーのスペック

ジープラングラーアンリミテッドのスペック

そろそろタイヤ交換をむかえる僕のジープラングラーは、新型ラングラー(JLモデル)の一つ前のモデル(JKモデル)です。

このようなスペックです(↓)

  • ジープラングラーアンリミテッド サハラ (JKモデル)
  • JEEP Wrangler Unlimited Sahara
  • 型式 ABA-JK36L
  • 走行距離:65000km
  • 新車から乗り続けて4年と11ヶ月(もうすぐ2回目の車検)
  • (長さ)4,705mm × (幅)1,880mm × (高さ)1,845mm
  • 車両総重量 2315kg
  • 総排気量 3600cc

思えば5年間、思い出を家族と一緒にたくさん作ってくれて、現在では「家族の一員」と言ってもいいくらいの存在です。ありがとうジープ君。

ジープラングラーアンリミテッド サハラ

ジープラングラーに乗って家族旅行に行った旅行記です。(↓)

タイヤの交換目安は4〜5年?

タイヤメーカー推奨の交換目安は4年〜5年と言われています。

タイヤの溝は、走行距離が増えるほど少しずつ磨耗して減っていきます。溝が減るとタイヤのグリップ性能が落ちてきます。

ジープラングラー タイヤ

4年11ヶ月後のジープラングラータイヤの溝。12月〜3月はスタッドレスタイヤに履き替えていたとは言え、ずいぶんと磨耗しています。

今まであまり気にしていませんでしたが、よく見ると、確かにタイヤの溝が減っているし、細かいひび割れもあり、ゴムの劣化がわかります。

ジープラングラーのタイヤ(ブリジストンのデューラー)

走行距離(65000km )と乗り続けた年数(4年11ヶ月)を考えると、確かに交換の時期が来たようです。あんまりツルツルのタイヤだと車検にも通らないって聞いたことあるし。そもそも危ないし。

でもタイヤ交換って、お高いんでしょ?

正規ディーラー店で見積もってもらう

いつも点検やメンテナンスをしてもらっているジープ正規ディーラー店で、タイヤ交換にかかる料金を見積もってもらいました。

ジープ正規ディーラー店

タイヤはブリジストンの「デューラー255/70 R18」

タイヤの種類は、ブリジストンの「デューラー255/70 R18

ブリジストン デューラー255/70 R18

このタイヤは、新車で買った時にラングラーにそのまま付いていたものです。特に不自由なく快適に使っていましたので、同じもので見積もってもらいます。

255/70 R18という数字の意味は…

  • 255 →タイヤの幅
  • 70 →タイヤの偏平率(幅に対する側面の高さの割合)
  • R18 →ホイールサイズ(18インチ)

というタイヤのサイズを表しています。まぁ大きなタイヤってことですな。(ザックリすぎw)

ジープ正規ディーラーの見積もり価格は17万

正規ディーラーでのタイヤ交換見積もり(詳細)は、以下の通りでした。

  • タイヤ単価:31,800円 ×4本 = 127,200円
  • 交換工賃:14,000円
  • タイヤ保証:13,000円(※)
  • タイヤ廃棄処分料:4,000円
  • 小計:158,200円
  • 消費税(10%):15,820円
合計(税込):174,020円

ジープのタイヤ交換するの初めてだし、ちょっと高いけど「まぁこんなもんかなー」って感じでした。

(※)ちなみに、上記内訳の「タイヤ保証」とは、4本のタイヤのうち1本がパンクしたら4本とも新しいタイヤに交換してくれる保証のことで、加入は任意です。

しかし、心の声がささやきました。

ひょっとしたら、他のお店でもっと安く売っているかもしれないぞ。

タイヤ専門店(2社)で相見積もり

同じタイヤで見積もりを取るべく、近くにあるタイヤ専門店(地元店と全国チェーン店)に行ってみました。

【1】地元のタイヤ量販店(A社)

1つ目のお店は、グーグルで調べて口コミで評価が高かった、地元のタイヤ専門店「A社」。

価格は、交換工賃、タイヤ処分料など全部込みで、なんと129,200円(税込)。

ただし現金価格(クレジットカードは使えない)で、タイヤ保証はなし。ディーラーの見積もり価格は174,020円だったので、差額は44,820円

スタッフさんの説明も丁寧だし、もうココでお願いしようと思いましたが、

もっと安いところがあるんじゃない?

と、欲の塊に背中を押されながら、もう1つのお店に行くことに。

【2】大手タイヤ専門店(フジ・コーポレーション・タイヤ&ホイール館)

近所にある全国チェーンのタイヤ専門店「フジ・コーポレーション」へ。

フジコーポレーション

フジ・コーポレーション

同じタイヤ(ブリジストン・デューラー255/70 R18)で見積もりをお願いすると、交換工賃、タイヤ処分料、タイヤ保証など、全部込みで113,220円(税込)!

ディーラー価格(174,020円)と比べて、60,800円も安い!

3社の見積もりを比べると…

  • 正規ディーラー店 174,020円
  • 地元専門店 129,200円
  • 大手タイヤ専門店 113,220円

ちなみにスタッフさんの知識や接客は、どこも素晴らしかったです。

【結果】一番安かったフジ・コーポレーションに決定

最終的に、3社の見積もりの中で一番安かった大手タイヤ店のフジ・コーポレーションに決定。(クレジット決済もできるし)

フジコーポレーション店内

早速、店舗でタイヤを注文。

店舗在庫がなかったため、取り寄せとなり1週間くらい待つことになりました。(料金は前払いでした)

実際にタイヤを交換してもらう

タイヤ注文後、ちょうど1週間後に連絡をもらい、再びフジ・コーポレーションへ。

フジコーポレーションでタイヤ交換

比較的空いていたので、タイヤ交換の待ち時間は40分くらいで完了するとのこと。

待っている間、正規ディーラー店みたいにドリンクなどは出ませんが、キレイな待ちスペースで雑誌を読んで待っていたらあっという間でした。

タイヤ交換完了!

40分後、タイヤ交換完了。

新しいタイヤを見ると、やはり溝が減っていたんだなーと実感。

タイヤ交換完了

ピカピカになったタイヤを見て、「これからも大切に乗り続けるぞ!」と心に誓ったのでした。

さいごに

ジープラングラーのタイヤ交換をした体験談を、お話させていただきました。

ジープラングラーアンリミテッド

当初は、いつもお願いしているディーラーでタイヤ交換を考えていたのですが、「同じタイヤだったらどこでもそんなに変わらないよな」と思ったのがキッカケで、結果6万円も違う価格差に驚きました。

ジープラングラーは維持費がそれなりにお高いので、値段を抑えられるところは極力抑えたいと思っていたので嬉しかったです。(次は2回目の車検があるし…)

ジープ キャンプ

最後になりましたが、タイヤのことについて親切に教えていただいたディーラー店やタイヤ専門店の皆様に感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございました。

タイヤ専門店

関連記事

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
このブログを書いてる人
キタガガ

キャンプが好きでブログ「キャンプ200gください」を書いています。

「キャンプ200gください」の更新をフォローする
ジープラングラー
スポンサーリンク
「キャンプ200gください」の更新をフォローする
キャンプ200gください