【北海道ファミリーキャンプ旅行記】車で3300km!10泊11日 全行程まとめ

17時ごろ、旅行2日目にもお世話になった函館のホテル(THE SHARE HOTELS HakoBA 函館)にチェックイン。
hakoba函館

THE SHARE HOTELS HakoBA 函館

これまでの充実した旅を振り返りつつ、就寝しました。
函館

【10日目】函館→仙台

午前8時にホテルをチェックアウトして、函館港へ。

9時半に函館から津軽海峡フェリーで大間に向かいます。行きの青森ー函館のフェリーと比べると、船の大きさは一回り小さめでした。

津軽海峡フェリー

風が強かったからか、もしくは船が(行きのフェリーよりも)小さかったからか、かなり揺れました。。妻と娘は船酔い状態。。´д`

90分かかって、午前11時に青森県の大間港に到着。(船の時間が少なくてよかった。。)
津軽海峡フェリー

本州の最北端、「大間のマグロ」で有名な大間崎を見学。
大間崎

天候が悪く風も強かくて寒かったため(真夏なのに気温17度)すぐに退散。

午前11時半、大間から仙台まで一般道と東北道を通って合計460kmの道のりを運転開始。

大間崎から8時間(460km)運転して、19時半に仙台市のホテル(コンフォートホテル仙台西口)チェックイン。

コンフォートホテル仙台西口

コンフォートホテル仙台西口

晩御飯は仙台名物の「牛タン」をいただきました。

仙台名物 牛タン

【11日目・最終日】仙台→自宅(愛知県)

いよいよ北海道キャンプ旅行も今日が最終日。
仙台のホテルを午前9時過ぎにチェックアウト。仙台から愛知県の自宅へ向かいます。

途中、昼食と夕食をサービスエリアでいただきつつ、渋滞に巻き込まれつつ、夫婦で交代して運転しながら、11時間30分かかって700キロを走りぬき、自宅に20時35分に無事到着(^-^)

10泊11日の北海道旅行、車の走行距離は全部で3268キロ!

帰宅後、みんなでなかよくビールとジュースで北海道キャンプ旅行の無事帰宅をお祝いして乾杯した後、家族なかよく即寝しました(笑)

まとめ

北海道キャンプ旅行10泊11日についてのブログを最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ウトガルド

3300kmを運転して北海道のキャンプ場を泊りながら旅をする計画を前に、最初は「こんな旅行、果たして最後までできるのだろうか?」と心配でしたが、天候にも恵まれて(11日中雨は2日だけ)、無事に家族全員が無傷wで旅行を終えることができました。

11日間という長い旅行期間を家族4人で過ごしたことにより、なんだか家族の絆が強くなったような気がしないでもありません(笑)。何より、この旅行に最後まで付き合ってくれて「また行きたいね〜」と言ってくれた家族に感謝です^^

北海道キャンプ旅行 関連記事

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
このブログを書いてる人
キタガガ

キャンプが好きでブログ「キャンプ200gください」を書いています。

「キャンプ200gください」の更新をフォローする
キャンプキャンプ場レポートジープラングラー
スポンサーリンク
「キャンプ200gください」の更新をフォローする
キャンプ200gください