キャンプ道具

【パンダTC】テントの設営方法とコツ(テンマクデザイン)

テンマクデザイン「パンダTC」のテント設営方法とコツについて詳しく解説しています。設営手順とコツを画像付きで説明します。(パンダも同じ方法で設営できます)
キャンプ

キャンプで最高のコーヒーを飲む方法 【保存版】

美しい自然に囲まれたキャンプ場で「最高のコーヒーを飲む方法」について3つのポイント【1】オススメの道具と収納方法【2】美味しくて簡単なコーヒーの入れ方【3】キャンプ場で使えるコーヒーの便利技 について詳しく解説します。
ジープラングラー

サハラとスポーツの違い【ジープラングラーアンリミテッド】

ジープラングラーアンリミテッド(4ドアJKモデル)は「サハラ」と「スポーツ」の2つの種類(グレード)があります。今回は「サハラとスポーツの7つの違い」について詳しく解説していきます。
キャンプ道具

フジカハイペット使えるアイテム10選【キャンプ灯油ストーブ】

キャンプで使う灯油ストーブの代表格とも言えるフジカハイペット。購入してからフジカと一緒に現在も使い続けている、フジカハイペットをもっと便利で快適にしてくれる「使える10のアイテム」をご紹介します。
キャンプ場レポート

表浜ほうべの森キャンプ場【キャンプ場レポート】(愛知県田原市)

愛知県田原市にある表浜ほうべの森キャンプ場(谷ノ口公園)は、2017年4月にオープンしたキャンプ場です。キャンプ場の特徴、テントサイトや施設の紹介(サイト地図付き)、気をつけておく注意点、料金価格変更について詳しく解説しています。
キャンプ道具

シングルバーナー(CB缶用)にST-310を選んだ理由【比較レビュー】

キャンプで料理したりお湯を沸かしたりで大活躍するシングルバーナー。数あるバーナーの中からSOTO(新富士バーナー)のST-310を選んだ理由を、他のシングルバーナーとの比較をしながら詳しく解説します。
キャンプ

フジカハイペットを選んだ理由【灯油ストーブ比較レビュー】

寒い時期にキャンプをするための灯油ストーブを検討した結果、僕はフジカハイペットを選びました。数あるストーブの中で、なぜフジカハイペットを選んだのか?各メーカーの灯油ストーブの比較をしながら詳しく解説していきます。
キャンプ道具

ノルディスク ウトガルドの良い点、悪い点【評価レビュー】

ノルディスク ウトガルドを購入して、何度もキャンプで使用しました。使い込んでわかってきたノルディスク ウトガルドの「良い点、悪い点」について詳しくレビューします。またウトガルドのスペック、価格、タープ(Kari20)についても解説しています。
キャンプ場レポート

浩庵キャンプ場【5つの注意点と攻略ポイント】(山梨県|富士山 本栖湖)

美しい富士山のふもとにある本栖湖の湖畔に位置する「浩庵キャンプ場」。このブログ記事では、浩庵キャンプ場の特徴や注意点、テントサイトの種類や各施設などを地図付きで詳しく解説します。混雑時の攻略ポイントなども載せています^^
キャンプ

キャンプ場の予約で必ず確認したほうがいい8つのこと

キャンプ場を予約する場合、電話で「予約したい日程だけ」伝えて終わっていませんか?^^ 予約の電話をする時に、ちょっとした質問を加えて確認しておくだけでキャンプ場での過ごし方が快適になる僕が実践している8つの方法をお伝えします。
キャンプ道具

リビングシェルロングのインナールームにアメニティドームは使えるか?

スノーピークのリビングシェルロングのインナールームの代わりに、アメニティドームのインナーテントは利用できるのか?について詳しく検証してみました。またそれぞれのメリット、デメリットについても解説します。
ジープラングラー

ジープラングラーを買うと結局全部でいくらになるのか?

ジープラングラーアンリミテッドを購入して「結局全部でいくらかかったのか?」という疑問についてまとめました。本体価格(2018.4価格改定)から本当に必要なオプションや付属品、「値引き交渉はできるのか?」などについて詳しく解説しています。
キャンプ場レポート

マオイオートランド【7つの良い点と3つの注意点】(北海道)キャンプ場レポート

北海道の道央地区にあるマオイオートランドは、その地区で最も人気のある高規格キャンプ場の一つとして知られています。 僕も家族で北海道キャンプ旅行に行った際、同じ地区のキャンプ場を比較検討してマオイオートランドを選びました。合計3泊マ...
キャンプ場レポート

オートリゾート八雲【4つの良い点と6つの注意点】(北海道)キャンプ場レポート

北海道八雲市にあるキャンプ場オートリゾート八雲は「立地良し、環境良し、設備良し」の三拍子そろった北海道道南地区で頭一つ抜けた存在の高規格キャンプ場です。 僕も家族4人で北海道へ10泊11日のキャンプ旅行に行った時に、道南地区周辺に...
キャンプ

【北海道ファミリーキャンプ旅行記】車で3300km!10泊11日 全行程まとめ

愛知県からずっと行きたかった北海道へキャンプ旅行へ! ジープラングラーアンリミテッドに3300キロ乗って、北海道にキャンプ旅行に10泊11日で行ってきました(^-^) 今回のブログでは、愛知県から北海道に行ってきた「10泊11日の...
キャンプ

北海道キャンプ旅行を家族で楽しむために気をつけた8つのポイント

キャンプを始めてから、ずっとずっと行きたかった北海道。 ついに家族4人で愛知県からジープラングラーを運転して北海道へ!走行距離3300キロ、10泊11日の北海道キャンプ旅行に行ってきました! 旅行時期は、7月下旬から8月上旬。...
キャンプ道具

キャンプにはイワタニ「炉ばた大将 炙屋」があればいい!【レビュー】

イワタニの炉ばた大将 炙屋という名前のグリル調理器具を知ってますか? 僕は2年前に購入してから、キャンプでも自宅でも、ずっと愛用しています。 【2018.12.14追記】 僕が購入した当時は、「炉ばた大将 炙屋」という名前で販売されてい...
キャンプ

ノルディスク(コットンテント)の黒カビを取る方法【テント本体編】(※追記あり)

大切にしていたノルディスクのコットンテント(ウトガルド)に黒カビを発生させてしまいました。。 黒いシミのような部分が黒カビです´д`; (ノルディスク)NORDISK ウトガルド テント フロアセット Utgard 13....
キャンプ

ノルディスク(コットンテント)の黒カビを取る方法【フロアマット編】

【悲報】ノルディスクのテントに黒カビが発生! (T^T) 先日、ノルディスクのテント(ウトガルド)を設営する時に、テント本体とフロアマットの両方に黒カビを発見してしまいました (泣) とりあえず、雑巾で黒カビを拭いてみたけど、あ...
キャンプ場レポート

くのわき親水公園キャンプ場【7つの良い点と4つの注意点】(静岡県)

家族キャンプで くのわき親水公園キャンプ場(静岡県川根本町)によく行きます。 このキャンプ場には、またリピートしたくなる素晴らしいポイントがてんこ盛りなんです! 今回は「くのわき親水公園キャンプ場」に関する4つのこと 素晴ら...
スポンサーリンク