椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場【良い点と注意点】岐阜県中津川市

椛の湖オートキャンプ場

岐阜県中津川市に位置する「椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場」は、我が家が一番多くリピートしているお気に入りキャンプ場です。

今回のブログでは「椛の湖オートキャンプ場」の以下のポイントについて詳しく解説していきます。

  • 椛の湖オートキャンプ場「6つの良い点」
  • 事前に気をつけたい「4つの注意点」
  • テントサイト(湖側・山側)の特徴
  • キャンプ場内の施設
  • 予約方法、キャンセル料金について

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




椛の湖オートキャンプ場「6つの良い点」

【良い点1】美しい湖が目の前!

はなのこオートキャンプ場 湖畔サイト

キャンプ場には「椛の湖(はなのこ)」という美しい湖がサイトの目の前にあります。

美しい椛の湖

テントサイトからは、いつも湖の素晴らしい景色を眺めることができます。

早朝、湖に映る美しい朝焼けと、日の出の瞬間を眺めながらコーヒーを飲み、

椛の湖の日の出

夕方には、赤く染まった幻想的な湖を見ながら夕食をいただきくことができます。

椛の湖 夕焼け

椛の湖オートキャンプ場では、湖の美しい自然の景色をたっぷり満喫することができます。

【良い点2】キャンプ場内に大浴場がある

椛の湖オートキャンプ場大浴場

キャンプ場内には温泉旅館並みの大浴場があります。

しかも立派な檜(ひのき)風呂です!

キャンプで遊んだ汗と疲れを、ヒノキの良い香りがするお風呂でしっかりと洗い流すことができます。

椛の湖オートキャンプ場お風呂

大浴場にはテントサイトから徒歩3分ほどで行けます。

大浴場の内容については後述します。

【良い点3】チェックアウト時間に余裕がある

椛の湖オートキャンプ場チェックアウト

椛の湖オートキャンプ場のチェックアウト時間は午後13時

チェックアウト時間が遅いので、朝ごはんをゆっくり食べてから余裕を持って撤収作業に取りかかれます。

夜中に雨が降った場合や、テントやタープに結露がある場合も、幕をしっかり乾燥させてから撤収することができます。

大多数のキャンプ場平均チェックアウト時間は午前10時〜11時なので、13時のチェックアウトは大変助かります。

【良い点4】子どもが飽きない工夫がたくさん

子どもが飽きない工夫がたくさんあります。

椛の湖オートキャンプ場には、子どもたちが飽きずに遊び続けられる「工夫」がたくさんあります。

例えば、

  • キーホルダー、ブローチ自作教室
  • 魚のつかみ取りイベント
  • カヤック体験(カヤック体験は後述します)
  • 遊具の設置
  • 目の前の舗装道路でブレイブボードやキックボードができる
  • 子供用レンタル自転車
  • 釣り道具の貸し出し など
(例)ゴールデンウィークのイベント

センターハウスにイベント情報が掲示されます。

おかげで子どもたちはテンションを高く保ったまま、楽しくキャンプ場に滞在できます。

【良い点5】カヤックに乗れる

椛の湖オートキャンプ場カヤック

キャンプ場でカヤックをレンタルすることができます。(土日、連休のみ)

湖が静かなので、カヤックが揺れることなく楽しめます。

カヤック未経験でも問題ありません。

僕もスタッフの方にやさしく教えてもらって、すぐに乗ることができました(^^)

カヤック体験の受付場所

カヤック体験の受付場所

2人乗りのカヤックなので、子供を前に乗せて親子でカヤック体験ができます。

【良い点6】場内がいつも清潔

キャンプ場内は掃除が行き届いていて、いつも清潔感があります。

いつも笑顔でお掃除をしてくれるスタッフさん達

親切なスタッフさん達が、毎日お掃除を隅々までされています。

椛の湖オートキャンプ場「4つの注意点」

素晴らしい点が多い椛の湖オートキャンプ場ですが、事前に気をつけておきたい「注意点」もあります。

【注意点1】水はけが悪い(湖畔サイト)

湖畔サイトは水はけが悪いです

湖畔沿いのサイトは、雨が降ると水はけが良くありません。

水たまりができて、地面の土は泥になります。

一方で、高台にある「山側サイト」は地面が砂利でできているため、水はけは問題ありません。

山側サイトの地面は砂利でできています。

雨天の場合は、山側にある林間サイトの方がおすすめです。

湖畔サイトと山側サイトの特徴については、後で詳しく解説します。

【注意点2】トイレにウォシュレットが無い

水洗トイレがある「サニタリーハウス」

水洗トイレがあるサニタリーハウス

トイレは一部洋式もありますが、残念ながらウォシュレットがありません。

【注意点3】缶ビールが高い

売店で販売されている缶ビール

売店で販売されている缶ビールが市場価格と比べて割高です。

  • 350ml 350円
  • 500ml 500円

缶ビールは売店で買わずに、事前に購入して持って行きましょう。

【注意点4】 12月、1月、2月は休業期間

12月から2月までの冬の期間は休業です。残念ながら冬キャンプはできません(^^;

「冬キャンプ」の素晴らしさについては、こちらの関連記事をどうぞ(↓)
初心者のための「冬キャンプ」を楽しく乗り切る「ちょっとした知識やコツ」と「ちゃんとした道具(テント・暖房器具・服装など)」の紹介。冬キャンプでしか味わえない5つのメリットなどを詳しく解説しています。

キャンプサイトの特徴

【特徴1】サイトは全て区画サイト(フリーサイトは無い)

椛の湖オートキャンプ場サイトMAP

椛の湖オートキャンプ場のキャンプサイトは全て区画サイトです。フリーサイトはありません。

【特徴2】区画サイトは2種類

区画サイトは「山側」と「湖側」に分かれます。

テントサイトは湖の目の前に立地する「湖畔サイト」と、高台にある「山側サイト」の2種類があります。

電源サイトは「湖畔側」「山側」のどちらにもあります。

「湖畔サイト」

椛の湖オートキャンプ場 湖畔サイト

「湖畔サイト」は湖のすぐそばに立地するサイトで、全部で32サイトあります。

椛の湖オートキャンプ場 湖畔サイト

センターハウスから一番離れた場所にある「A」から、一番近い場所の「I」までアルファベットで区切られています。

湖側のサイトはA〜Iに分かれています。

例えば、サイト「E」は下画像の用に、4つのサイト(①〜④)に分かれています。

アルファベット区画がさらに4つに分かれています。

アルファベット区画がさらに4つに分かれています。

湖畔サイトは隣サイト同士の距離が近くなります。

1区画サイトの広さは約10mx10m。車もサイト内の同じスペースに駐車します。

大きめのテントとタープを張ると、余裕スペースはほとんどありません。

「D」と「G」は2区画に分かれています。

サイトの区画が4つではなく2つに分かれている場所もあります。(サイト「D」と「G」)

グループキャンプでは湖畔サイトを利用すると、フリーサイト並みに広々使えます。

「山側サイト」

椛の湖オートキャンプ場 山側サイトMAP

山側のサイトは林間の高台あるため、湖を見下ろす立地になっています。(全部で33区画)

山側サイトからは湖を見下ろせます。

山側サイトは選ぶサイトによっては、湖が見えない場所もあるので、湖が見たい方は注意しましょう。

山側サイトは隣サイトとの距離が湖畔サイトよりも離れているので、隣サイトとの距離を確保したい方にはオススメです。

真夏日には山側サイトの方が、林の木々が日光を遮ってくれるので、湖畔サイトよりも涼しく感じます。

おすすめサイトは「湖畔側」

個人的には美しい湖をいつも眺めることのできる「湖畔サイト」がオススメです。

予約時に湖畔か山側かの希望側と伝えておくと、混雑時以外は希望を受け付けてくれます。

その他 サイト情報

ペット可


ペットは持ち込み可能です。予約時にペットの持ち込みを伝えましょう。

キャンプ場の標高は560m

  • 春、秋は、日中は暖かですが夜は冷えます。
  • 夏シーズンは、日中は暑いですが夜は涼しいです。

(おまけ情報) かわいい合鴨がいます

毎朝、湖畔サイトに挨拶にきてくれる合鴨くん達。

朝になると合鴨たちが集団で湖畔サイトに挨拶にきてくれます。

合鴨くんたちは人慣れしていて、子ども達にも大人気です。

キャンプ場 施設紹介

センターハウス(受付)

キャンプ場の入り口正面に「センターハウス」があり、そこに受付があります。

センターハウス(受付)

チェックイン、アウトの手続きや、レンタルなどはここで行います。

売店はセンターハウスの内にあります。

売店(センターハウス内)

センターハウス内にある売店

センターハウス内に売店があります。営業時間は午前8時半〜です。

売店の閉店時間は混雑具合によって変動がありますが、混雑時は21時でも営業していました。

売店で売っているもの

売店には「キャンプ道具、調味料、インスタント食料、ジュース、ビール、氷、薪、アイスクリーム」などが売っています。

薪は490円(税込)です。

針葉樹の薪なので、火持ちの良い広葉樹がお好みなら、事前に買って行きましょう。

大浴場

大浴場

大浴場はセンターハウスの隣にあり、テントから歩いてすぐの距離です。

  • 料金 大人410円、子供210円。
  • 利用時間 15時〜22時まで。

ドライヤーは有料(100円)でレンタルできます。(僕は家から持っていきます)

18時を過ぎると混み合うので、その前にお風呂を済ませておくのがオススメです。

サニタリーハウス(炊事棟)

キャンプ場には炊事棟とトイレが併設されている「サニタリーハウス」が3ヶ所あります。

サニタリーハウス

蛇口から出る水は飲んだり料理に使ったりできます。(水道水です)

お湯は出ません。

トイレ

センターハウス、サニタリーハウスなどテントから近い場所に水洗トイレが設置されています。

それぞれのトイレには洋式が1つ〜2つあります。(和式の方が数は多い)

ウォシュレットは残念ながらありません。

コテージ

テントサイト以外に、ウッディハウスとトレーラーハウスがあり、宿泊が可能です。

ウッディハウス


総ヒノキ造りの別荘のようなコテージです。キッチン、トイレ、冷蔵庫が完備されていおり、10人用と6人用とコテージの大きさが選べます。(寝具はありません)

トレーラーハウス


5人〜7人までが泊まることができます。キッチン、トイレ、冷蔵庫、エアコン、寝具まで揃っています。

テニスコート

キャンプ場内にあるテニスコートが使用できます。

料金は1時間820円です。

チェックイン、チェックアウト時間

  • チェックイン 14時 
  • チェックアウト13時

混雑時でなければ、チェックイン時間よりも少し早めに入れてもらえる場合があります。

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトの時間と料金

  • アーリーチェックイン 10時〜 (追加料金 1030円)
  • レイトチェックアウト 〜16時まで (追加料金 1030円)

キャンプ場の予約方法について

予約方法

予約方法は電話のみです。

  • 電話 0573-75-3250  
  • 受付時間:8:30〜17:00 (土日祝日可)

予約開始日

予約開始日は、4ヶ月前の1日からです。

12月〜2月は休業期間となりますが、予約受付は2月1日 8:30から行なっています。

キャンセル料金の発生について

キャンセルも電話で行います。

予約日の3日前のキャンセルからキャンセル料金が発生します。

キャンセル料金

  • 3日前〜前日のキャンセル→料金の半額。
  • 当日キャンセル→ 料金の全額。

キャンプ場の料金

宿泊料金は「1区画 1泊」につき 4860円。

他に施設利用料が大人@210円小人@100円。ゴミ回収費310円がかかります。

電源サイトは1泊につき追加料金1030円がかかります。

料金はチェックイン時に受付で支払います。

周辺の買物施設

ショッピングセンターサラ(車で15分)

「ショッピングセンターサラ」というスーパーマーケットが、キャンプ場から車で15分の所にあります。

食料品や飲み物も充実しているので、僕は毎回ここを利用しています。

道の駅 きりら坂下(車で15分)

上記スーパーマーケットの隣にある「道の駅 きりら坂下」では、地元の特産品が販売されていています。

本格的な「そば打ち体験」もできます。(蕎麦も特産品)

作った蕎麦はお持ち帰りもできました。

デイリーヤマザキ 木曽山口店(車で17分)

一番近いコンビニは車で17分のデイリーヤマザキ木曽山口店です。(24時間営業)

まとめ

「椛の湖オートキャンプ場」について解説させていただきました。

このキャンプ場は、家族キャンプやグループキャンプ、キャンプ初心者の方にも断然オススメです。

ぜひ美しい湖を眺めながら、家族や仲間たちとキャンプを満喫してください(^^)

椛の湖オートキャンプ場

  • 住所 岐阜県中津川市上野589-17
  • 電話 0573-75-3250  
  • 予約受付時間:8:30〜17:00 (土日祝日可)
  • チェックイン14時 チェックアウト13時

公式キャンプ場MAP

6C7DA309 FD28 4A4A BA13 16B6EBC9A5F5

関連記事

キャンプ場を予約する場合、電話で「予約したい日程だけ」伝えて終わっていませんか?^^ 予約の電話をする時に、ちょっとした質問を加えて確認しておくだけでキャンプ場での過ごし方が快適になる僕が実践している8つの方法をお伝えします。
岐阜県恵那市くしはら温泉にある「ささゆりの湯キャンプ場(ささゆりの里)」の良い点と注意点、連休の攻略ポイントや、キャンプ場内の施設について詳しく解説しています。2018年4月からの料金価格改定についてもフォローしています。
家族キャンプで くのわき親水公園キャンプ場(静岡県川根本町)によく行きます。 このキャンプ場には、またリピートしたくなる素晴ら...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




フォローする

コメント

  1. 草野 利美 より:

    椛の湖オートキャンプ場を7月に予約しましたがペットが不可で困ってます。
    近くに預かって頂けるとこありましたら 教えて下さい。

    • キタガガ キタガガ より:

      コメントありがとうございます。ペットは予約時に伝えればOKのはずなんですが… 近くにペット預かりの施設があるかどうかはちょっとわかりません。お役に立てずにすみません。